ひつじやのつまみ細工

江戸時代に京都の宮廷から伝わり、江戸の大奥を通して民間にも広まったとされるつまみ細工。現在では舞妓さんの結い髪を四季折々に彩り、七五三の晴れの日に豪華さを添えています。このつまみ細工、折り紙で鶴が折れる方ならどなたでもできる簡単な2つの方法から成っています。不器用な方でもキレイに楽しく作れる初級からプロを目指す上級、講師養成講座までのつまみ細工教室の講師のブログです。

┗丸つまみ

羽二重四匁でつまんだ花々。つまみ細工で作れるお花たち。

つまみ細工の基本は、 ■丸つまみ ■剣つまみ の二つですが、それらの並べ方の組み合わせ、さらにアレンジしたつまみ方を用いることで、たくさんの表現が可能です。 羽二重四匁は白生地での販売がほとんどなので、生地を染めたり、カットしたりするのは手間で…

ピンクに染めた羽二重四匁でバラやカーネーションなど

ころんとかわいい小さな姫椿

胡蝶蘭試作(小さめ)

カラフルな梅の花々

ラベンダーをつまみ細工で。

ラベンダーとオールドローズの花冠をそのうち作ろうと思います。 ウェディングで外国の女の子が、髪の毛アップにしないで花冠してるのすっごくかわいい♪ でも、ふわふわの髪を垂らして花冠のスタイルって、20代の花嫁じゃないとちょっとつらいかも。 私もや…

シックな大人ピンクとベージュのマリーゴールド

スミレとラズベリーとチョコレートの下がり付きアメピン

ストライプの青い半玖珠

ピンクの玉下がり(帯飾り)

オールドローズのふんわりかんざし

ピンクのオールドローズにゴールドの菊のかんざし

ふんわりピンクのカーネーション

ポップな春半玖珠

ポップなビタミンカラーの下がり付きアメピン

セピア色の玉バラの下がり付きアメピン

セピアって、なんだか素敵な語感ですよね。 意味は「イカ墨」ですけどね。。。

変わり丸つまみの半玖珠

白いバラ三姉妹♪庚申バラ、玉バラ、三角バラ

ベージュピンクのアメピン

グレーストライプの丸剣半玖珠

シックな大人女子カラーのクリスマスツリーとクリスマスリース

オールドローズと孔雀のかんざしコーム

羽の流れが美しい孔雀

くじゃく

三種類のかんざし。豪華な庚申バラ、シックな菱つまみの半玖珠、そして可憐なオールドローズ♪

個性的な色の小さなオールドローズ

成人式のオーダーかんざし ピンクに青系の挿し色で可愛く豪華な中にも落ち着きを。

青いローズとアネモネのコサージュ

クリスマスカラーの下がりアメピン

赤、ピンク、サーモンピンクの桜のパッチンピン

七五三の髪飾りにも♪サーモンピンクの梅のアメピン

初夏の花、藤の房飾り

はっきりカラーの半玖珠

対照色を合わせた桔梗のアメピン

シンプルなデザインの梅のアメピン

春にこぼれおちる花々のアメピン

ふんわりした王道ピンクの桜のアメピン

桜といえば日本の国花。 季節を重んじる着物の世界でも、 「桜真っ盛りの時期以外は」 いつでも身に着けていいことになっています。 最近は、桜の季節に満開の桜の下で桜の着物で自撮りしているひととかもいますので、そう考えると本当に通年!いつでも!と…

おめでたいカラーの梅の下がり付きアメピン

「お花見」というと何を思い浮かべるでしょうか。 もちろん桜ですね~。 日本人の大好きな桜! 桜は、下を向いて咲くので、木の下から見上げながら宴会をするのに向いているのだそう。 でも、実は!お花見といえば、梅だった時代もあるようです。 奈良時代に…

トランプをイメージした、赤と黒の下がり付きアメピン

トランプの赤と黒を対照的に使ったアメピン。 赤の女王のイメージで。 トランプそのものも今度作ってみたいな。 4種類のトランプのコサージュも楽しいかも。 最近のお着物は、トランプモチーフやアリスモチーフなんかもあるので、合わせるのにいいかも♪ トラ…

羽二重の青い玉バラのコサージュ

厚めの羽二重を染めて、玉バラのコサージュにしました。 玉バラも、3層とかよりも、5層くらいには重ねるのが好き♪ バラはたくさん花びらが重なるほど、繊細で豪華になると思います。 この2Wayコサージュピンは、髪飾りにも帯飾りにもストール留めるにも便利…